現場レポート

東京都府中市 外壁・屋根塗装工事 シーリング打ち

2020年11月27日更新

シーリング打ち作業の画像

今回の現場レポートは東京都府中市の外壁・屋根塗装工事の現場です。

本日ご紹介する作業はシーリング打ちです。

 

シーリングは防水が必要な箇所に使われる材料で、外壁のクラック補修やサイディングの目地シーリングなど建物の色々な箇所に使われています。

 

ガラリや外コンセントなど外壁に取り付けられている部材はビスなどで固定されていますが、外壁と部材の間にはわずかに隙間があいています。

 

水はわずかな隙間でも入ってきますので、この隙間をちゃんと塞いであげないといけません。

この隙間を埋めるときに使うのがシーリングです。

 

シーリング打ち作業の画像

 

シーリングを打つ前に他の箇所にくっつかないようにマスキングテープを貼り、プライマーを塗ります。

プライマーとはシーリングの密着性を良くするための材料です。

 

シーリング打ち作業の画像

 

上記の写真はプライマー塗布後、シーリングを打っているところです。

シーリングはコーキングガンという専用の道具に装着して充填していきます。

 

シーリング打ち作業の画像

 

コーキングガンで打ったままではシーリングが不均等に盛られた状態であまり見栄えが良くありません。

上記の写真のようにヘラを使用して充填したシーリングを均してあげると表面が均等に平滑となって仕上がりが綺麗になります。

 

従来のシーリングの耐久性は5年ほどとあまり長くはありませんでしたが、最近では20〜30年保つ長寿命のシーリングも販売されています。

詳しくはこちらの「オートンイクシード」でご紹介しています。

 

ヘラで均した後はマスキングテープを剥がして完成です。

マスキングテープを剥がす前にシーリングが固まってしまうと、テープを剥がすときにシーリングがテープと追従して綺麗に仕上がらないことがありますので、手早く作業することが大切になります。

*mu*


東京都府中市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社ルーツ
https://roots08.com/
住所:東京都府中市天神町3-7-27

お問い合わせ窓口:050-3187-5847
(9:00~20:00 土日祝も営業中)

対応エリア:東京都府中市、調布市、三鷹市他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://roots08.com/case/
お客様の声 https://roots08.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://roots08.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://roots08.com/contact/

対応エリア 東京都府中市、調布市、三鷹市、小金井市、稲城市、多摩市、他


お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics