屋根塗装の記事一覧

  • 2019.8.5

    外壁塗装、屋根塗装の失敗例 第1位は?

    noimage

    外壁塗装や屋根塗装は多くのお金が発生しますので、できるだけ失敗は避けたいですよね。 やはり失敗を防ぐためには、これまで塗装工事を行った方がどんなことで失敗したか調べて、しっかりと対策することが大事です。   こちらでは失敗例で一番多く聞く「思っていた色と実際の色が違う」・・・

  • 2019.8.5

    外壁塗装、屋根塗装の失敗例 第2位は?

    noimage

    外壁塗装や屋根塗装の失敗例第2位は、予算オーバーです。   外壁塗装の予算オーバーと言ってもさまざまな状況が考えられます。   単に思っていたよりも見積もりの金額が高かったというケースと、相場と比較して高い業者に依頼してしまったケースでは、大きく異なります。   さらに、工事が始・・・

  • 2019.8.5

    外壁塗装、屋根塗装の失敗例 第3位は?

    noimage

    外壁塗装や屋根塗装における失敗例第3位は、近隣トラブルです。   外壁塗装の工事を行う前には、必ず塗装を行う業者が近隣の方へ工事の挨拶をしてまわります。   しかし、中には工事前に挨拶をしていなかったり、仮設足場工事の当日に挨拶に回るなど、近隣の方への配慮が欠けている業者も存在し・・・

  • 2019.8.5

    外壁塗装、屋根塗装の失敗例 第4位は?

    noimage

    外壁塗装や屋根塗装における失敗例第4位は、施工不良によるトラブルです。   必要な工程を省いてしまったり、下地調整の認識が甘いことでも施工不良のトラブルに発展してしまうことがあります。   ただし、施主様である一般の方にはなかなかわかりづらい部分でもあるので、施工直後に発見するこ・・・

  • 2019.8.5

    外壁塗装、屋根塗装の失敗例 第5位は?

    外壁塗装、屋根塗装の失敗例 第5位は?

    外壁塗装や屋根塗装における失敗例第5位は高性能塗料に期待しすぎてしまうことです。 各メーカーは日々最新の技術を駆使して研究開発を行なっており、塗料の性能は年々向上しております。   ほんの十数年前はウレタン塗料が主流でしたが、現在はシリコン塗料が主流になりました。 さら・・・

  • 2019.8.5

    下地調整の重要なポイント4 ひび割れ、クラック補修(屋根)

    下地調整の重要なポイント4 ひび割れ、クラック補修(屋根)

      屋根塗装の工程には塗装する前の下地調整がとても大事です。   カラーベスト、コロニアルと言われるスレート屋根の塗装では下地調整の段階でひび割れやクラックの補修を行う必要があります。     スレート屋根は割れやすい?   カラーベストなどのスレート屋根はセメントとパルプを結合・・・

  • 2019.8.5

    下地調整の重要なポイント5 縁切り作業

    下地調整の重要なポイント5 縁切り作業

    塗装が必要な屋根は「スレートやセメント瓦などのセメント系の屋根材」と「トタンやガルバリウム鋼板などの金属系の屋根材」です。 これらの屋根材の中で注意が必要なのはスレートの塗装です。   どうして注意が必要かというと、スレートの塗装は一歩間違えると雨漏りを引き起こす原因と・・・

  • 2019.3.15

    タスペーサーの重要性 ~雨漏りから屋根を守る、タスペーサーとは

    タスペーサーの重要性 ~雨漏りから屋根を守る、タスペーサーとは

    屋根塗装は「縁切り(えんぎり)」や「タスペーサー」という工程があります。 塗装工程は外壁と基本的に同じなのですが、屋根塗装にかぎってはこの「縁切り」や「タスペーサー」が見積もりの項目にあるはずです。   「縁切り」と「タスペーサー」は簡単に説明しますと、   ・・・

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics