現場レポート

東京都調布市 外壁塗装工事 鉄部錆止め塗装

2021年2月20日更新

鉄部錆止め塗装の画像

今回の現場レポートは東京都調布市の塗装作業の続きをお伝えします。行った作業は鉄部の錆止め塗装です。建物にある鉄部にはどんなところがあるかご存知ですか?普段気にしていないと中々どんなところが鉄部なのか気づかないものです。しかし、塗装工事の際はどこを塗るかということが大切です。塗装工事をする際はどこを塗るか依頼する業者に説明をもらってちゃんと把握しておきましょう。

 

それでは鉄部の塗装作業をご紹介していきます。塗料は同じものを使っていても素材によって下塗り剤が変わってきます。一般的に鉄部の下塗り剤は錆止めを使います。鉄部の塗装が剥がれると下地が露出するのですが、その状態のまま水に触れ続けていると錆が発生して強度が低下してしまいます。

 

木材のように部分的に加工して継いでいく補修が難しく、鉄自体が朽ちてしまうと交換しなければいけなくなってしまう可能性もあります。このようなことを防ぐためにも、鉄部の状態を日頃から気にかけて、劣化する前にメンテナンスをしておくことが大切です。

 

鉄部錆止め塗装の画像

 

鉄部には上記の写真のようなガラリや配管、庇、屋根板金、水切りなどたくさんあります。外壁に設置されている鉄部は外壁の裏側で取り付けられていることもあるので、交換の場合は外壁の解体が必要になり工事の規模も大きくなります。損傷の程度が悪くなると工事代金も高くなってしまうので、なるべく費用を抑えたい方は鉄部の状態に注意しましょう。

 

鉄部錆止め塗装の画像

 

細かいところですが雨樋の金具も鉄部となっています。こういったところも忘れずに塗装をしていきます。それでは錆止めが塗れましたら、次の工程に入っていきますが、今回の現場レポートはここまでです。続きは次回の現場レポートでご紹介していきますので、楽しみにお待ちください。

 

これから塗装工事をしようと考えている方は、まずはこちらの「住宅工事が初めての方へ」をご参考にしてください。

*mu*


東京都府中市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社ルーツ
https://roots08.com/
住所:東京都府中市天神町3-7-27

お問い合わせ窓口:050-3187-5847
(9:00~20:00 土日祝も営業中)

対応エリア:東京都府中市、調布市、三鷹市他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://roots08.com/case/
お客様の声 https://roots08.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://roots08.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://roots08.com/contact/

対応エリア 東京都府中市、調布市、三鷹市、小金井市、稲城市、多摩市、他


お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics