現場レポート

東京都小金井市 鉄部下地処理〜錆止め塗装

2020年12月12日更新

鉄部下地処理の画像

東京都小金井市の外壁塗装現場の続きをお伝えします。

今回の現場レポートは鉄部の下地処理の作業をご紹介していきます!

 

鉄部を塗装する時も同じく塗装する前にケレンを行って塗布面を磨きます。

外壁や屋根のように通常ケレンを行った後は下塗りを行いますが、鉄部の場合は錆止めを塗ります。

 

錆止めは名前の通り錆を抑制する効果がありますが、その他にも下地との密着性を良くします。

ただし、錆止めは紫外線に弱いため上から塗装して保護してあげることが重要です。

 

鉄部下地処理の画像

 

ちょうど手で隠れてしまっていますが、上記の写真は雨樋の固定金具をケレンしているところ。

雨樋の固定金具は鉄製ですので、ここにも錆止めを塗ります。

 

鉄部下地処理の画像

 

上記の写真が錆止めを塗っているところです。

住宅にある鉄部はシャッターボックスや雨戸、雨樋の金具、配管類、ガラリなど結構多くあります。

 

鉄部の厄介なところは錆びてしまうと修復が難しく交換しなければいけなくなってしまうことです。

交換することになってしまうと工事費用も高くなってしまうので、なるべく錆が進行する前に塗装してあげることが大事です。

 

鉄部下地処理の画像

 

塗膜が劣化すると鉄部はポツポツと白い点々ができることがあります。

これは白錆といって、これも錆びの一種です。

白錆はいくつもできるため塗装をせずに放置してしまうと見栄えを悪くさせてしまいます。

 

外壁と同様に鉄部はただ塗装するのではなく、丁寧に下地処理を行うことが大切です。

いかに下地処理を丁寧にやったかが塗装の耐久性に関わってきますので、業者に依頼する時は下地処理について聞いておきましょう。

 

下地処理の詳しいことはこちらの「施工の際の下地処理」をご覧ください。

*mu*


東京都府中市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社ルーツ
https://roots08.com/
住所:東京都府中市天神町3-7-27

お問い合わせ窓口:050-3187-5847
(9:00~20:00 土日祝も営業中)

対応エリア:東京都府中市、調布市、三鷹市他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://roots08.com/case/
お客様の声 https://roots08.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://roots08.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://roots08.com/contact/

対応エリア 東京都府中市、調布市、三鷹市、小金井市、稲城市、多摩市、他


お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics